十割そばたからや 店主挨拶

十割そば「たからや」店主の伊林と申します。

 

私どもは夫婦で、岩手宮古市に洋服店「たからや」を経営しておりました。お店はそこそこ繁盛しておりましたが、郊外に大型店の出店が目立つようになり、将来の事を考えた上、10年前の秋全く畑違いだった十割そばのお店を開店しました。

 

開店当初は2種類しかメニューを提供することが出来ず、お客様にご迷惑をおかけしたこともありましたが、今では何とかそれなりのお店になっていると思います。

 

ここまで育ててくれた沢山のお客様に感謝・感謝です。

 

 

今後も、お客様に「おししかった」「居心地が良かった」「なんかほっとする」などと言っていただけるお店であり続けたいと思います。

 

 

どうぞ「十割そばたからや」をよろしくお願い申し上げます。

             当店の外観

十割そば講釈

十割そばとは、つなぎ(小麦粉等)を一切使わないおそばです。通常は小麦粉等をつなぎに使わないと麺状にするのが、とても難しいです。(小麦粉に含まれるグルテンというネバネバ成分がつなぎの役目をするため)

 

 

当店では独自製法により、作るのが難しいとされてきた十割そばを3種類提供しております。

 

まずは南部(外側までひいた粉を使用)、本来の風味を楽しめます。

 

それから更科(中心部のみの粉を使用)、上品でのどごしのいいおそばです。

 

そして韃靼(血液さらさら成分のルチンたっぷりの粉を使用)、おそばは体にいいといわれておりますが、韃靼は特に体にやさしいです。

 

 

ココロくつろぐ日本家屋、心をこめたお料理とおもてなしで皆様の起こしをお待ちしております。

 

 

 

 

心おちつく古民家でゆったりと